Sorriso(ソヒーゾ)について



講師プロフィール



講師ごあいさつ


ベビーマッサージ

当ホームページをご覧いただきありがとうございます。

 

ベビーマッサージ教室Sorriso(ソヒーゾ)の葉内 奈緒です。

 

私がベビーマッサージを知ったのは長男が2ヶ月のころ。

 

子供が苦手だった私。

 

育児に自信が持てず、周りと比べては不安に陥っていました。

 

知人の勧めでベビーマッサージに出会い、子供と肌と肌でコミュニケーションを取ったり、講師の方とお話をしたりしているうちに育児が楽しく自信が持てるようになりました。

 

子供が1歳になったころ「何か仕事を・・・」と思いましたが、結婚と同時に仕事を辞めていたのと、夫が「なるべく子供と一緒にいてほしい」という希望があり、なかなか条件にあう仕事を見つけることができませんでした。

 

そこで、子供や家族に合わせてお仕事ができるベビーマッサージセラピストのお仕事がとても魅力に感じ、思い切って資格を取得しました。

 

「Sorriso(ソヒーゾ)」は笑顔という意味です。

 

赤ちゃんはもちろんですが、ママやパパにも笑顔になってもらえるようなサロン作りをしていきたいと思っています。